いつやるの
夫婦問題

カウンセリングは、いつ受けたらよいのでしょう。

 

カウンセリングは、“混乱して何も手がつかず、どうして良いのかわからない時”にお受けください。 

 

新しい時間の流れが、始まります。
  

イライラしてしまう落ち着かない虚しい涙が出てしまうなどは、心が病に蝕まれているシグナルです。

 

いつもの自分じゃないと気づいたら、カウンセリングを受けて「本来の自分」を取り戻しましょう。

 

あなたの問題を一つずつ言葉にして、ほどいていきましょう。

少しずつ問題を整理し、解決できるものを見つけてみましょう。

 

どうしても解決できない部分は受け入れるしかありません。

もちろん、受け入れる方法を一緒に探します。

あなたに合った「受け入れ方」を発見しましょう。
  
問題再現がいつものことなら、それは遺伝や性格的要因が原因かもしれません。

カウンセリングを受けて、人生をよりよくする方法を考えていきましょう。

 
混乱しているのですから、うまく自分を説明する必要なんてありません。

カウンセリングは、指示や指導、提案ではありません。


思い立ったらすぐにご連絡ください。

不安解消
緊張はいりません。
緊急:080-4187 -1581
緊急:080-4187 -1581